人気ブログランキング |
ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

2005年 11月 30日 ( 3 )


夕方、コンビニで、偶然に同級生のNに会った。
Nは詳しくは、高校部活の時に一緒だっただけの知り合いなのに、
ほんのたまに会うと、懐かしい思いと、彼女はムサビ卒なので、
芸術関係の話ができるので、楽しい存在だ。

2年前までは、子供に絵を教えていた。

大学卒にすぐに結婚して、主婦になっていたので、子供は大きい。

現在は、絵を教えるのもやめて、職業訓練校に通って、建築士の3級
を取り、大阪大学の通信教育で、勉強を続けて、現在2級になり、
どうしても1級を取りたくて、今は、仕事を続けながら勉強中との事だった。


覚えても、すぐに忘れやすい!と本音を語りながらも、嬉しそうだった。
こんな話を聞くのって、私は本当に嬉しい。

年齢なんか気にしていたら、何も出来なくなるし、自分のやりたい事を
自由にやる事は幸せな事だ。

何でも、1級となると難しい。
チャレンジする事を、生きがいにNは生きている。

私は、高校の時のNの少年の様なはつらつとした姿を、思い浮かべて
一人、微笑んだ。

→ハツラツと生きたい方は、クリック御願いします
by sea1900 | 2005-11-30 19:54 | 現在
d0063550_13362993.jpg



               私は・・・・・・・・ 必ず、観に行く。
  
by sea1900 | 2005-11-30 13:37 | 現在

アトリエで出会う男は、年齢不詳で、良く話す人だ。
そして、何でも知っているらしくて、話題には事欠かない。

昨日は、30歳位のミセスがたくさんのカブを貰ったので、
カブ料理について、聞いていた。

その話が聞こえてきて、私は
『カブに十字の切り込みを入れてそのままの形を保って、
コンソメで煮てスープ煮すると美味しいよ!』と、アドバイス
したかったのだけれど、余りにも男から、色んなレシピが
飛び出していたので、やめた。

この男は、水周りの掃除が好きだと言い、友人が聞いたら、
ムコにしたいと言い出すだろうと思った。

生活をエンジョイしているように思えるし、ラフォーレの裏にある
店まで良く知っている。ラフォーレの裏口まで知っていたのには、
驚いた。

細かい気配りも良く出来て、まるで、おばあさんのようだ。

ゴボウのささがきも、作れるような話ぶりだし、レシピもたくさん
知っているだろう。

私の住む町に観光に来たら、ゆっくりと付き合って観察してみたいと
思っている。
映画の話はした事がないので、月曜日には、話してみたい。


この男と、この間は、文章の書き方について話していたら、90分間で、
原稿用紙50枚を書いた話が出てきた。

何事も訓練次第、努力次第という話だった。


なんか、性別を全く、感じないな~。

私も私生活を話さないし、男にも聞かないから、面白い。

私のように、世間体とか、全く気にしない人間がいる事を知ったら、
驚くだろうな!

男は、おしゃべりなおばちゃんの様にも、思えてしまう・・・・・


→こまめな男を好きな方は、クリック御願いします
by sea1900 | 2005-11-30 01:23 | 男と女