ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

カテゴリ:食べる( 91 )

去年まで横浜の大黒ふ頭で、友人は輸出・輸入のコンテナを船にのせる
仕事についていた。
この職種はコンテナ・プランナーと呼ばれている。
外国からは24時間体制で、船が入ってくる。
ここでコンテナを下ろして、別のコンテナを入れて出航する。
それまでの時間で、どのコンテナを何処に積むのかで、
採算が違ってくるのだ。積む順序によって、次の港での作業時間も違ってくる。
例えば、次に寄る港でおろすべきコンテナが後ろの方にあるとすると、
降ろすのに大きなロスが生まれてしまう。
そこを考えてPCで計算するのだ。

友人は20代の男性で、折角大きな会社に入ったのに、
安全靴を履いて、労務者風の格好がいやで、最初は愚痴っていた。
エリート意識も大きく占めていたのだろう。

港湾労働者の荒くれ者とも上手くいかないと、彼らは仕事に
協力してくれなくなるのだ。
気取っていたりせずに、ザックバランでいないと大変なのだ。
それを「僕は君らとは違う!」なんていう風に取り澄ましていたら
仕事が出来なくなる。
PCで仕事をしても、最後には人の力が必要になる。

彼が入社した時には、男子が15人で、東大の法学部が5人、
一番多い早稲田卒のなかには、中国語が完全に出来る人が2人いて、
中国行きを希望していたと言う。

                           つづく・・・・・・


→pcを使って仕事をしている方はクリックお願いします。(遊びで使っていても)
[PR]
by sea1900 | 2005-09-09 15:26 | 食べる
大きくて、食べた気のする巨峰は、
坂のある畑で生まれる。   
d0063550_1595611.jpg
    

産まれて少しすると、
紙の袋で実をかくし、しばしの間、
蝶になる日を待ちわびるさなぎのように、
じっと静かな日を送る。

何日も何日もまちわびる。



生きている細胞は、何よりもみずみずしく、
口の中に広がる。
はじける甘さが、私がこの地で暮らす事を祝福して沁み込んでくる。
この快感を誰も止められない秋の日。

遠くからカラスが同じ黒光りで、見つめている。」






→果物の甘さは美味しいと思う方は、クリックお願いします。
[PR]
by sea1900 | 2005-09-08 02:00 | 食べる
d0063550_1316641.jpg


ウメポチさんのダイエットの前と成功した後の
お写真を拝見させて頂いたら、このダイエット法を信じます。

30過ぎると、皆それまでと同じ食事内容でも、太ってきます。
これは、体内の代謝の関係でもあって、
まずは、代謝をよくしないとやせません。
                                  

ウオーキングが一番いいかも?です。

何年か前に、酒屋の友人(男、当時20代)は、
養命酒の宣伝を考えて、
飲む前は親父の顔無しの上半身裸の写真、
飲んだ後は息子の上半身の顔無し写真を用意して、
画用紙に貼り付けて、説明文を書いて店頭のガラスに貼り付けたんです。


養命酒が売れたかどうかは未だに聞いていません。
古い広告の方法で、とっても幼稚だけど、面白いですよ!

ウメポチさん、お面付きのお写真でいいから楽しみにしています!


まずは, 広がった胃袋を小さくする事からですね!
傍観するだけだと、た・の・し・い!です。   

           
の~びたり、ちぢんだり忙しい胃袋ですね・・・・・・・
    
(ブログだと、ウメポチさんは細身だと勝手に想像していました。)



→ダイエットしたいけど、なかなか出来ないと言う意志の弱い方はクリックお願いします。(強くても)
[PR]
by sea1900 | 2005-09-07 13:17 | 食べる


d0063550_141350.jpg


nicoさんの米の話から思い出した話です。

何年か前に、友人がチェーン店のステーキ屋でアルバイトしていた時に、
高校生の女子がアルバイトで入ってきた。
初日に、この女子に米を研ぐように頼んだ友人は、
この女子のSOSサインに仰天した。


何と、泡だらけになって、米が見えない!

中性洗剤をたっぷりと米にまいて、きれいにきれいに洗っていたんだそうだ。
それで、なかなか泡が切れなくてSOSサインを出したと言うことだった。

台所仕事を全くやった事がないと、こんな事も起こるのだろう!
米は大量で、全てはゴミになった。

友人の娘が中学生で、クラスには
<きゅうりを切った事がいまだ一度もない>女子が何人かいるそうだ。

友人はその母親に聞いたところ、
<そんな時間があるのなら、勉強に当てて欲しい!>とのお返事!
子供がおかしくなるのは、母親のせいでもあるんだな!



→生ゴミを極力減らそうと思う方は、クリックお願いします。<あまり、考えたことがなくてもお願いします。
[PR]
by sea1900 | 2005-09-03 13:53 | 食べる



d0063550_8412797.jpg

酸化した食品が体に悪い事は周知の事実だが、最近読んだ物の中に、
米の精米日についてのレポートがあった。

精米日って袋の下の方に、プリントされてるが、
大体はそれから1週間や10日は経ている。

日数については、細かく載っていなかったが、
日一日と米も酸化している。
酸化した物はアレルギーの原因にもなりアトピーの原因にもなるらしい。


それで、私は思うのだが買った米を冷凍しておけば、少しは酸化も遅くなるだろう。
でも、冷凍スペースも一杯で入らなければ無理だけど・・・・・・そこは考えて!


ところで、産婦人科の医師の知人が言うのは、
友人の奥さんが妊娠した時に玄米食や自然食に徹底したのだそうだ。
この友人も医師なのだが、食にこだわれば、丈夫な子供が生まれるだろうと
考えたわけだったのに、産まれた子供はひどいアトピーだった。
それも、重症だった。
今、この子の症状は知らないけれど、
ずうっと直らないアトピーもあるので、大変だ。
ステロイドを何ヶ月もの間、塗ってると子供の場合は骨に異常が出てくる。


それで、彼らは「アトピーの原因は本当に解らない、現代病だ!」
と感じたと言う。

食べ物を良く考えると、どれも安全と言えなくなる。
余り自然食にこだわると、やたらとお金が係るものだ。
考えれば、自然食ほど高くなるという流れも、矛盾だらけだ。


せめて外食を極力減らして、自分で添加物なしの料理を作るしかないのだろう。

頭を使って、自分で考えなければならないというのは、
この国の現代病だろう。
食べ物の事位、国も考えるべきなのに。。。。。



→美味しくて、安全な食事をしたいと思う方は、クリックして下さい。
[PR]
by sea1900 | 2005-09-02 08:42 | 食べる
ちょっと、グチの出番です。
仕事で一緒になるTは若い女子で、         d0063550_1648973.jpg
私の言う事には素直なんだけど、
よく、勝手な思い違いをする。


今日も彼女の思い違いで、ロスが出た。
私が突き詰めると、
「そうは聞いていないです!」の一点張り。

切れた私は「言ってませんから!」と返す。

彼女は、人の話がよく理解できない時が、
あるんだそうだ。
それで、自分だけを信じるクセもあるのだ。

なんだか、遠くを見ているようだ。

でも、「絶対によい彼ができる!!!」と他人に言い続けるのは聞き飽きた。
恋愛にも現実を見ないで、過去に振られている事も気づこうとしない。

近くを見ないで、遠くの妄想にかけているようだ。




→とにかく、自分はガンコだと思う方は、クリックお願いします。<ほんの少しでも思ったら、クリックですぞ~~~>
[PR]
by sea1900 | 2005-09-01 16:49 | 食べる
d0063550_21455851.jpg




冷凍の枝豆は、手軽で無精者には便利だ。
だけど、虫が食った豆がないという事は、中国産で、
農薬がたっぷりと沁み込んでいて、
虫も寄り付かないという事でもある。


毒をもって毒を制す。


このやり方には、ほとほと飽きてくる。
自然の甘さや豆の味が全く感じられない固形植物プロテインでしかない。

よく言うインチキ食品の仲間なのだ。


それでも便利で食べている私は、
固形植物プロテインを食す虫なのだろう。



→枝豆は好きだけど、虫は食べない方は、クリックして下さい
[PR]
by sea1900 | 2005-08-30 21:55 | 食べる



d0063550_22105443.jpg

MotherLeafのkaoさんが、このblog
を紹介してくれたので、早速見てみた。

タイトルは、
アジアの安全な食べ物で、さっき見直したら、コメントが1188、TBが498もあったので、関心の高さが伺える。
 中国人は何も思わないのだろうか?

 うそつき食品や、食用ビニール,農薬付けの薬臭い野菜,着色料の入った餌を食べた鶏から生まれる橙色の黄身を持つ卵、ホルモン剤を投入される牛や豚、数えたら、きりが無い。

 しかし、薬は昔から、「毒を持って毒を制す。」と言われる。
例えば、農薬漬けの牧草を食べたアメリカの牛は、
その毒素が、内臓と脳に溜まる。
どうも、内臓系は怖い。

この間、書いた養殖の魚に投与されるホルモン剤も怖い。

若い女の子の巨乳は、この食品に含まれるホルモン剤の影響だと、
言われた事がある。

人間の体を蝕んでいくのは、タバコや酒、ドラッグだけではないのだ。
静かに、じゅわっ~~と、入り込んでいるのは、この類なのだ!

まずは、輸入品に頼らないで、自国でまかなわなければ、
この悲劇を繰返すだろう。

家庭に於いては、食材を選んで買い、既製品を少しでも食べないようにしたり、
するしかないだろう。

人間の未来は人間が壊しては、ならない。

kaoさん、為になるblogを紹介してくれて、ありがとう。

そういえば、ゴルフ場の芝にも、着色料がまかれている。
私はあの車が、ゴルフ場を走っているのを観た時、
「芝にわざわざ、水をまくんだ!さすが、完璧な管理なんだ!」なんて思ったのは、
大きな間違いだった。
水だと思っていたのは、実は、着色料だったのだ。
まるで、今日読んだ中国と同じ。

だから、あのグリーンは、実は、「死のグリーン」なのです。





→少しでも、まともな食べ物を食べたい方は、クリックして下さい
[PR]
by sea1900 | 2005-08-19 22:00 | 食べる


d0063550_1122259.jpg


     昨日の夕方、回転寿司を食べに行った。
        ここは、チェーン店ではなくて、個人経営の店。

         

          安くは無いが、味で勝負!
          マア、美味しいんです。

        近くにいた小学生が言った。

        「マグロは、秋刀魚やいわしを食べるんだから、
                いいもの食ってるよ~」

         なるほどね!

     私は、その時、1.5m位の大きなマグロが、ゆっくりと、
     私の頭のはるか上で、じっとしていた事を、
      思い出していた。(パラオの海)

     海の王様は、クジラでは無いんだ。

     サメは、泳ぎっぱなしだし、悲壮感たっぷりだ。
     あの目で、威嚇するだけだ!

       王者の貫禄で、海にいるのは、デカイマグロだって事を、
           私は、ひっそりと、知っている。



→この記事を気に入って下さったら、人気blogランキングへ<
[PR]
by sea1900 | 2005-08-15 01:18 | 食べる



d0063550_11424227.jpg


昨年、韓国に行った時に、驚いたのがマンゴージュース。
何処でも、売られていたので、びっくりだった。

大好きなので、嬉しくて、ロッテデパートの地下の食品売り場で、
缶を10位買って、ロッテホテルの部屋の冷蔵庫に入れた。

ソウル市内のカフェや、パン屋でもマンゴージュースの缶が置いてあって、
日本よりも、、一足進んでいたようだった。

今年は、日本でもたくさん売られているようだ。
マニラでは、マンゴープリンが、紙パックに詰められて、売られている。
勿論、とても安かった。

パッションフルーツは、酵素がすごいと言う。
肉料理と共に食べると、たんぱく質を分解するので、更に良いそうだ。

肉の上にパインの輪切りが乗っていると、嫌がる人が多いが、
あれも、栄養的にも考えられている物だと思う。

食べ合わせ!これは、単品で摂取しても大した事のない食物の、
消化率をUPしてくれる物だ。

という事は、マンゴージュースを飲んだら、肉類がたくさん食べられる!
という事になる。

しかし、私は、ホテルでのマンゴージュースの過剰摂取で、
食欲が失せてしまった。

この写真は、台湾のマンゴーだ。
昔、日本では、台湾バナナが主流だった。
フィリピンのバナナよりも甘くて、美味だった。

最近では、またこのバナナが復活しているけれど、
マンゴーも台湾の物は甘いかな?と思ったりする。

韓国では、看板に、韓国語と英語、
中国語(漢字は、北京語も広東語も同じだから)で、書かれていた。
日本語は無い。

韓国のマンゴーは、台湾からの輸入だろうか?





→この記事を気に入って下さったら、人気blogランキングへ<
[PR]
by sea1900 | 2005-08-14 11:51 | 食べる