ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

2005年 08月 23日 ( 5 )


d0063550_16513293.jpg
美しい映画というのは、映像の美しさや音楽、心に残るストーリーと、
幾つかの要素がある。
 
私の心に残る美しい映画は幾つか在るが、
この映画は、心に残る映像が焼きついて、離れない。



d0063550_1673580.jpg

時代は1900年、良家の子女が寄宿生活をする名門の女学校で、馬車にのって、
さほど遠くもない岩山にピクニックに出かける。
岩山に向かう時にも、この山の妖気を感じる。
そこで、3人の美少女と先生が見付からなくなくなる。

この事件後、この学校を退学していく生徒が増え、
学校の崩壊を想像させる。

この時代の女性のドレスの白やレースが美しくて、
映像美が素晴らしい。(当時では、ドレスも汚れていたんだろう)



天使と呼ばれるミランダ、彼女の長い金髪が山の茶色や緑にはえる。
同性への憧れや、恋愛。
自殺なども織り込んでいるが、全てが夢の中のような錯覚をさせてくれる。

ミステリアスで美しく、謎解きはない。
謎解きは、要らないし、在るがままを受け取る映画なのだ。


ただ、天国に召されるように美しいので、心に残る。


d0063550_16565327.jpg

まるで、それはルノワールの世界のようだった。

何年か前に、シドニー大学の彼を、
追って行った友人に、
この映画の事を教えたら、
すごく見たがっていた。

オーストラリア、大陸だから不思議な事も多い。
nicoさんのぶろぐに出てくる動物もそうだ。
エルニド(フィリピン)では、オーストラリアの男性から手紙を貰ったが、
文字が解りづらくて、今だ、意味不明!

不思議な事は多い。


→オーストラリアに行った事のある方や行った事はないけれど、良いなあ!と思う方は、クリックお願いします。




[PR]
by sea1900 | 2005-08-23 17:08 | 映画




d0063550_11241757.jpg


この間、久しぶりに高野のフルーツパーラーで、
パフェを食べて、生き返っていた。

ご一緒したのは、70位の品の良いご婦人。
ちょっとした仕草も、話の仕方や内容など、
どれをとってもソツがなくて、美しいソプラノの声で話す。
歌もとても上手くて、音大の声楽家に行きたかった!と言っていた人だ。

たまに会うが、いつもその全体的な<美>に見せられてしまう。

ところが、
「その時にね、ポリ公が取り逃がしたのよ!」と、言った。
すかさず、私は
「おまわりさんでしょ!」
そして、「あっ、そうね!」と同意したのに、
「でも、その時にポリ公が・・・・」と戻ってしまった。


この時から、この人に対するイメージが狂ってしまった。
そして、高野のパフェ、この時はフルーツパフェを、
食べていたんだけれど、
フルーツの下に埋もれていた3種類のジェラートが、
¥100のカキ氷みたいに感じられてしまった。




ポリ公・・・・・ポリエステルで出来たお方???
こんなポリ様がいらっしゃったので、デビューさせていただきました。




→<犬のおまわりさん>を歌った事のある方は、クリックお願いします。
[PR]
by sea1900 | 2005-08-23 11:24 | 現在
   



d0063550_1058967.jpg

こんな田舎でも、最近はホームレスのおじさんを目にする。
この暑さの中を良く歩いていて、不憫に思う。

近くの自動販売機の所で、しゃがみこんでいる姿を、
友人が見たという。
この友人は男で、よく缶コーヒーを買うらしい。

「コンビにでも行って、弁当でも買ってきて差し入れしてしてやりなよ!
なんで、気が利かないんだよ!」と私は、はいた。

「僕もそう思う,,,,,,,,」
小さい声だった。

大勢のホームレスには、そこまでは無理だけど、
一人だったら、考えられる。

前に刑事と話したら、東京で暮らすホームレスの内、
今は大半が借金から逃げている人だと聞いた。
日本では、自分の会社の倒産に対する借金、其れに伴う悲惨な現実から、
更正させるという事が遅れているようだ。

大体、金持ちをよいしょと持ち上げて、
良くない事が起こると、ドスンと投げておいていく。
この構造は、芸能界でも同じこと。

救わないのかよ~~~
助けないのかよ~~~~~

一度、落ちた穴からは自力だけでは、這い上がれない。
あり地獄だって、チョット何か入れてあげればありは這い上がれて、
何事もなかったように、どこかへ消えていく。

そう、何事もなかったように元気になれるんだ・・・・・・



→ホームレスの人を見て、不憫だと思う方は、クリックお願いします。
[PR]
by sea1900 | 2005-08-23 10:53 | 人間
d0063550_9102241.jpg



「夜汽車」では無くて、「夜間バス」
今夜、四日市から来ているTが、家に帰る。
夏休みの帰郷なんだけど、
もしも、夜行バスなら、途中まで送る事になっている。


四日市では、親の事を、おとん、おかんと呼ぶんだそうだ。

それじゃ、おねん、おにん、?と聞いたら、それはなしだそうだ。


明日の新幹線よりも、バスで帰ればその方が,四日市には永く居られる。

あんな工業地帯の空の下でも、
ふるさとが恋しいんだよ!



→ふるさとはヤッパリ、いいと思う方は、クリックお願いします。
[PR]
by sea1900 | 2005-08-23 09:18 | 現在

d0063550_8483915.jpg




21歳のAさんが、昨日紹介してくれた林明日香のCD,
すぐに借りてきて、聞いて見た。

FASTだから、把握しきれないけれど、マア良いかな!

後何枚か聞いてみます。

そして、CDって、飽きた頃、思い出して聞きなおすと、
別の良さを再発見する事も在るから,それもいい。

奥行きが有るって事!
自分にそれを最初に見つけられない未熟さがあるって事!

どっちでも良いけど、よいものは良いと思う。

自分の周りにいる20代前半の男女からは、
色んな発見があるよ。

ありがとう。



→J・POPの好きな方は、クリックお願いします。
[PR]
by sea1900 | 2005-08-23 08:58 | 現在