ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

「魚が出てきた日」を思い出す

d0063550_1242772.jpg


怪!?数万匹のサンマ、知床の海岸埋め尽くす
<ヤフーニュースより>


この秋刀魚、どう処分するのでしょうか?
おそらくは、肥料か堆肥か?
そんな所でしょうね~

1967年のギリシャ映画「魚が出てきた日」のようです。
そして、キャンディス・バーゲンだけ思い出すのです。


くじらが陸に上がってしまったり、秋刀魚が集まってしまったりと、海の生き物達も、
方向感覚が狂ってしまったようです。

最近、隣町には個人で核シェルターを持っている人がいる事を知りました。
一つ作るのに、1億円は係るそうですから、勿論お金持ちに決まっています。

皇居や、政府の要人達の為にも用意されているそうですが、果たして、シェルター内で生き延びる事が幸せなのかどうかを思うと、私なら止めときます。



→秋刀魚の好きな方はクリックお願いします♪
[PR]
by sea1900 | 2006-11-22 01:39 | 現在