ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

パニック・イン・ザ・駐車場

2週間前の水曜日の事だった。
夕方、都内から戻り、市内のよく利用する駐車場に着くと、消防自動車が4台置いてあり、消火活動の後だとわかった。
こんな時期に火災訓練をやるのだろうか?と思っていると、それは、訓練ではなくて、本当の火災の後だったのだ。
大きなバス停のプレハブの待合室の一部に、発火の跡があり、自動販売機の後ろからの発火だと思われた。

駐車場から外の出るには、入場した時のカードを入れて、お金を入れなければならないが、電気系統が故障した後なので、停電になっていた。それで、何台もの車が外に出られなくなってしまったのだった。

こんな時は、それまでには頼りがいのあった電力が、無力になりきってしまう。
それで、遅れてきた駐車場の管理会社の人が、鍵のかけられている門扉を開けて、車を外に出して終わりとなった。

時々、この一件を思い出すと、災害時の縮図を見る思いになるのだった。



→クリックお願いします。
[PR]
by sea1900 | 2006-09-21 13:37 | 現在