ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

スコール

私が海の生活から離れて、何年にも成るが、さっき久しぶりに当時の関係者のHPを読んでいたら、写真が更新されていたのだった。

当時の友人は、もう完全なるおじさんで、ハンサムだった昔と比べて、今は、楽しそうな南国の人に成っていた。
あっという間の時間を思うと、人間、やりたい事だけやっていても、生きて行けるのだと思うよ。

私の心のどこかには、いつも、あの時の後悔があって、それは今更取り返せなくて、懐かしいしこりになっている。しこりは大切な物だ。
今朝の突然の雨は、南国のスコールのようで、すがすがしい思いでもあった。

同じ暑さでも、島の暑さには、潮風が吹きぬける爽快感がある。
昨日歩いた東京は、ひたすら暑かった。

同じ、一生なら、自然の中で、のんびりと生きていたいと思う。



→クリック御願いします
[PR]
by sea1900 | 2006-08-08 13:37 | 現在