ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

沖縄の海について思う

海のスキンがあったので、今変えてみた。
ここは、近くに海がないので、海で気軽に遊ぶ事が出来ないのが、昔からの悩みだ。
それで、ダイビングに夢中な頃は、常夏の国に住みたかったが、おまけの紫外線の強さを考えると、眼に及ぼす影響を考えて断念したのだった。

それと、ロードショーが見られなくなる点が、気になったのだった。

そうこうして、あれから何年間かが過ぎて、海のない暮らしに慣れきってしまったが、こういうきれいな海を見ると、どうしても惹かれてしまう。

そう言えば、金沢の知人は、ブルドッグのたけしと、シェパードを連れて、近くの海で遊んでいるビデオを、昔、送ってくれたが、たけしが泳ぐ姿は、勿論犬掻きで、あふあふ、ふがふがと呼吸していて、面白かった。
海水に含まれるミネラル分が、犬の皮膚には良くて、軽い皮膚病なら治ってしまう事もある。
塩分は濯がなければならないけれど、自然の恵みはすばらしい物だ。

沖縄の海は、世界で美しい海ベスト7に入るすばらしい自然。
ところが、外国に行くよりも、飛行機代が高いのだから、改良すべき点だろう。
目先の利益よりも、長い目で見た利益を考えないと、沖縄の自然を知らない日本人が増えるだけだと思う。


→クリック御願いします。
[PR]
by sea1900 | 2006-07-29 18:02 | 現在