ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

雨の朝の出来事

雨の朝、家から5分位の信号で、信号待ちをしていると、嫌な胸騒ぎがした。
そう、また、後ろから追突された。一瞬の衝動で、私は、何が起こったのかを察知して、自分の車が前の車に追突しないように、ブレーキを踏み直したのだった。


取り合えず、総合病院の整形外科と脳外科に行った。
整形外科の医師は、30歳位の今時の青年風だったが、脳外科の医師は、50代の感じの悪い医師で、ここの看護士も、医師に似てしまったのか、珍しく感じが悪かった。

昔見た、病院物の恐怖映画に出られる位の演技力で、『うぅぅ・・・・』と思った。

全てが終わり、病院を出たのが2時近くで、診断書を警察まで持って行った。
警察では、事情徴収があって、簡単な書類にサインをしたが、担当の女性の警察官は、片桐はいりの様な化粧をしていて、ニンニクの臭いが充満していた。
きっと、お昼には、餃子定食でも食べたんじゃなかろうか?

ニンニクの臭いと言えば、食べてからすぐではなくて、5,6時間経て、胃の中で、発酵したニンニクは、気を失いかける様な臭いだからご注意!

痛みもしびれも無いのだから、まずは一安心。

それにしても、今日一日のスケジュールがぶっ飛んでしまったのだった。

→クリック御願いします。
[PR]
by sea1900 | 2006-07-21 23:25 | 現在