ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

現代病とか、色々・・・


今日は、精神科の看護士の女性と、話をした。
如何して、精神科の看護士に成ったのかと言うと、専業主婦で幸せ一杯だった彼女が、ご主人の事業の失敗によって、働かざるを得ない状況となっ他いきさつ。
30代後半で、看護婦学校に入り、年齢を考えて、人の命に携わる事を避けて、準看護師に成り、老人医療か、精神科かと考え、結局の所、精神科を選んだと言うものだった。

そして、そううつ病や、統合失調症などの話になった。
実は、東大生が病気で来院する事が多いそうだ。やはり、ストレスからだろうか?

直る場合もあるし、直らない場合もあるそうで、私は、現代病だと思いたい。
それ程、病んでいる人の多いのが現状で、心の健康を保つ事は難しい。


最近、元同級生の男性から、意外な事を聞いた。
彼は、有名大学から有名企業へと入り、仕事をしてきたのだが、気が付いたら、<会社をよくして行きたい!>等と思っている人が誰もいなくて、お互いの足の引っ張り合いばかりしている事に気付き、人間関係に不信を持ったのだった。

そして、精神的に行き詰まり、実家で暮らしていて、独身なので、退社したのだった。

それから、国際会計士の勉強をしていて、今は、楽しくて仕方ないのだそうだ。
学ぶ事が楽しいのだと語る。

精神科の病院は、現在の日本には不足していると思っていたが、実際には、つぶれている病院もあるそうだ。

人には、必ず立ち止まる瞬間がある。
そして、それを自分に与えられた最大のチャンスとして、生かす事が出来れば、本望ではないだろうか?



→クリック御願いします。
[PR]
by sea1900 | 2006-06-28 23:15 | 現在