ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

肩こり

PCを見ていると、異常に左肩が痛かったので、今日は指圧をしてもらおうと、夕方近くの指圧師の所へ行った。
この指圧師は、都内で、競輪選手だったか、競馬の選手だったかの専門で、週の半分は、都内にいる。そして、半分はこの町で、一般の人を相手に、指圧をしている。

さすがに、プロ用の指圧師の事だけはあって、友人から、効き目が持続していると聞いたので、行く気になったのだった。

ところが、実際に行ってみると、外出中で、お留守。
予約をしておかないと、難しそうだった。

スーパーに入っている、クイック指圧に行ってみると、こちらは満員で、2時間待ちと言われたので、断念した。開店当時の2年前に、2回程,かかってみた事があったが、最初はかなりの経験者だったからよかったけれど、2度目の時は、まだ見習いのお兄ちゃんだったので、つぼがずれていて、私がココです!こっちです!と肩のつぼを教えながらの指圧だった。
どっちが、客なのか解らないような状態だったが、今では、少しは良くなっただろう。

それにしても、すごい需要で、予約でいっぱいなのだ。

そういえば、タイに旅行に行った友人夫婦は、何が一番良かったかと言うと、「足のマッサージが、最高だった。」と言っていたっけ。
血の流れが良くなり、頭がすっきり事だろう。ちなみにタイでは、1時間で、800円程度だと言っていた。日本人にとっては、安いものだ。


クイック指圧の人気は、お手軽な安さにあって、15分で、1500円、プロ用の指圧師だと、40分で、5000円位なのだ。5000円を払うのは、考えてしまうから、クイック指圧を考えた人は、何て頭が良いんだろうと思う。

回転すしにしても、お手軽な設定だけれど、客の回転もすばやいから、薄利多売で、上手くいくわけだ。

しかし、お手軽コースの裏には、技術もお手軽という付録が付いているので、付録無しのお手軽コースの時代の到来を望んだりしたいものだ。


→クリック御願いします。
[PR]
by sea1900 | 2006-06-20 20:54 | 現在