ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

Princess Hours


韓国には、皇室が無いけれど、もしも、あったらと言う設定の、韓流ドラマ「Princess Hours」を見ている。
全部で、23話で、現在約半分が見終わった。
韓国で、放送されて終わったばかりという事で、出来立てのDVDだ。
いつものように、韓国人の友人から借りた物で、まだ、レンタル店には、出ていないと思う。

ところが、日本語訳がとんでもなくて、まともな文章になっていない。
ところが、意味は解るので、「そのギャップを楽しんでいる。」としか言い様がないのだわ~

韓国の上流階級の女性の着るチョゴリの美しさや、編みこみの髪の立派さに、圧倒されながらも、ヒロインのひょうきんな明るさが、とても楽しくて、明後日までには,見終わると思う。

韓流ドラマは、下火になったそうだけれど、面白い物がたくさんあって、ほおって置けない。

伝統行事などもよく解り、なかなか!

韓国ドラマは嫌いと言う女性もいるが、好きも嫌いも、全く自由なのだから、嫌いな人は、好きな人をそっとしておいて欲しいと思う。




→クリック御願いします。
[PR]
by sea1900 | 2006-06-16 23:19 | 現在