ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

プロのつぶやき


先日、特殊な仕事をしている知人と話していると、彼は、仕事の愚痴をこぼし始めた。
何の仕事でも、仕事となると大変で、それで、お金を貰っているのだと思うと、当たり前だと納得しない訳には行かない。大人になると当たり前の事だけれど、こうして、私よりも遥かに大人の彼がまさか、私の前で愚痴をこぼすのかと思うと、意外だったし、<正直なんだな~>とも、思えたのだった。
アマチュアとプロの違いは、その仕事で、食っていかなければ成らないという事。
当然ながら、アマだと許される事も、プロだと許されないのだし、厳しいけれど、プロならではの楽しみや充実感を味わえる。

どちらにしても、好きな事を仕事にして、食って行ければ最高と思う。

でも、愚痴は性別を問わずして、その人が現れてしまう。吐き出した分だけ軽くなったのなら構わないけれど、私なら、軽くならないので言わないかな~。それとも、吐き出す程の愚痴がたまっていないのだろうか?


→クリック御願いします。
[PR]
by sea1900 | 2006-05-03 18:50 | 人間