ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

から揚げ

 2週間位前の出来事を思い出して、頭にきている。

それは、新宿高島屋の地下にある、鶏肉のお惣菜店の前での事だった。
たまには鳥のから揚げが食べたいと思い、3種類のから揚げを眺めて、100g160円位の一番安い物を少し買おうと思い、私の前で買っているお姉さんの注文を聞いていた。

お姉さんは、身長165cm程で、まだ寒かったのに、ノースリーブのスーツをおしゃれに着こなし、ネックレスを巻き付けていて、いわゆるカッコ良い派手なタイプの40歳位の女性だったのだ。

注文は、こっちの鳥のから揚げを500gと、あっちの鳥ステーキの様な肉を300gと、また、こっちのから揚げを500gで、領収書を書いて!と言っていた。
と、私が買おうとしていたから揚げを指差して、「残りを全部頂くわ!」と、来た。

<うーーーっ!私が買いたくて、ずうっと待っていたのに。。。>
お姉さんの左手には、重い荷物でも耐えられるキャリーカーが握られている。
<そうか、この中にから揚げや、食い物が入れられているのか!>

待っていた時間は何の為だったのだろう。。。

そう思いながら、次の週は、未練がましくもこの店が気になったが、やはり、お客がいたので、やめた。ぎりぎりの所で、諦めなければならない事が、どうも、トラウマに成っているようだ。



→鳥のから揚げの好きな人は、クリック、お願いします!
[PR]
by sea1900 | 2006-04-25 22:56 | 食べる