ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

書道

今、佐藤久美子さんのページを開き、この間の私のコメントのお返事を、読ませて頂いた。

彼女らしい文章は、まっすぐに私のハートに届いてくる物。

ところで、『恋』と言う文字の大迫力は、物凄くて、大蛇がうねっているようで、何ともすごい!

若い時の一途な恋かも知れないな~

ところで、私は小学生の時に、近くのお寺で、書道を習っていた。

特に上手くもなく、日曜日の暇潰しだったけれど、夏のお寺のひんやりとした空気は、気持ちが良くて、気に入っていた。

先生は同じ町内のおじさんで、お手本を赤ではなくて、黒い墨で書いてくれていて、私はそれに自分の名前を書いて置いた。

それを見かけた、6年生が「seaちゃんは、物凄く上手い!」と大騒ぎしてしまい、、私は訂正するのに、時間を要した事があった。

それ以来、書道と言うと、この事ばかり思い出してしまう。。。。。
[PR]
by sea1900 | 2006-02-28 16:46 | 現在