ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

AVALON

『新日曜美術館』小村雪岱の時に流れた音楽が解りました。
NHKの視聴者センターの答えです。



イギリスからの輸入版で、タイトルは
 CHRYSALIS
アーティスト名は、NU HAROLD BUDD
SAMADHI SOUND

アルバム名は、 AVALON
 SUTRA/AS LONG AS
 I CAN HOLD MY BREATH   ちなみに、2427円という事でした。
買って、聞いてみます。。。。。。
更に歴史との深い関係は、L氏にお願いする予定です。
また、L氏の物事を深く追求する姿勢には、尊敬しております。
音楽好きな点が最高かな????

音楽担当者は、良く知っていたと感心してしまいます。が、プロですから
当たり前でしょう。
タワーレコード(新宿)の相談員も、私が聞いたクラシックの曲について、的確に素早い
返事をしてくれるので、この人もプロだと、いつも思っています。


Cafenoirさん、『花様年華』の中には、多くの哀愁を帯びた曲が多くて、
私のお気に入りの曲になっています。思わず、買ってみたアルバムでしたが
正解でした。ありがとう!

中国語の歌は×ですが・・・

大正時代とも、マッチしますね。


→クリック御願いします。
[PR]
by sea1900 | 2006-02-23 16:27 | 現在