ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

雛人形

おとといは、根津美術館に、虎屋の雛人形を観に行った。

とらやとは、お菓子屋のとらやの事で、100年以上前に、当時のとらやの
お嬢さんの為に特注した雛人形が、飾られていた。


でも、段飾りにはなっていなくて、小道具は小道具として、別々に展示されている。

順路がきちんと書かれていないので、人の流れが解りにくい。
この点は、困る。

最後に観た段上の人形を見て驚いた。

お内裏様とお雛様の、それぞれの横には、大柄なお稚児さんがいる。

3人官女は、お内裏様達よりも二回り小さかった。

お稚児さんのヘアースタイルは、私が幼い時に、夏祭りで、町内のお祭りで稚児に
成った時と同じだった。
ああ、なつかしや!



→雛人形の好きな人は、クリック御願いします。
[PR]
by sea1900 | 2006-02-20 00:07 | 現在