ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

体に良い物を、美味しく食べる。

今日、私よりも1歳年上のTさん(男性)と、食べ物についての話をしていた。
きっと、食べ物については、私が彼の話しに理解を示すので、話しやすいのだと
思う。
 最近の20代、30代の女性の肌が汚い原因の一つとしては、食べ物の偏りが
挙げられる。インスタント食品や、ファーストフードを食べる事からの味覚オンチも
言えるけれど、本当に美味しい物が解らないという事は、悲惨な事だと思う。

Tさんの知人の30代の女性は、サプリメント依存症で、人工ビタミン剤を取り入れ
ていて、自分では「肌が綺麗に成ってきている!」と言うそうだが、実際には、
汚いままなのだそうだ。
サプリメントの暗示にかかってしまうと、思い込みが激しくなり、サプリメントが自分の
生活から切り離せなくなってしまう。


そういう私にも、依存時期が2年間程あった。
昔、どこかに書いたと思うけれど、アメリカ製の物で、何種類かあり、月当り2万円以上
を、カプセルに詰められたサプリメントにつぎ込んでいた。
ビルベリーと言う、野生のブルーベリーのカプセルを飲むと、即効性があって、びっくり
する程、目が冴える。ブルーベリーが目には良いのは、例えば、ブルーベリーのジャム
を毎日、定量づつ食べ続け、1週間した時に視力を測ると、食べない時とは、視力の数値
に随分と開きがあった。

これは、NHKの番組で実験していたので、確かに、目にはブルーベリーが効果的だと
実証済みだ。
しかし、何もサプリメントに頼らないで、ジャムでも良い事になる。
各種ビタミン剤も、フルーツから取れば、美味しいし、本物だから一番良い。
ビタミンKについては、納豆に多く含まれているので、納豆を食べれば良い。

サプリメントを摂り続けると、その内にカプセルが喉につっかえる時を迎えるがある。
私はその時に、考え直して、やめている。
お金も係らないのでほっとした。


さて、年上の友人(女性)は、レーザー光線で、シミを取っていて、綺麗になる度に
喜んでいるが、これだって、弊害がどう出るのかは、解らない。

レーザー光線で、火傷を負っている事でもあるとの、反対意見もあるくらいだ。

あくまでも、ビタミンCを、多く含む食品、イチゴやレモン、オレンジ、ルッコラなどを
食べる事でもシミを薄くは出来る。

そういえば、マドンナの専属料理人は、49歳の日本人女性で、マクロビ食を作って
いるそうだ。
マドンナの長男にアレルギーがあるので、マクロビ食の資格を持つ彼女が起用
されていて、豆腐をメイプルシロップで煮た物は、マドンナのお気に入りだそうだ。


マクロビと言うと、難しそうだが、体に良い物を、美味しく食べられれば、それで良い
と、彼女は言っている。


何と、簡単で解り易いんだろう。

Tさんは、30代の知人が、自分で簡単な料理もしないでいる事も嘆いている。
お弁当位は、自分の為に作る位でないと、本当に自分の健康は保てないだろう。







→クリック御願いします。
[PR]
by sea1900 | 2006-02-03 00:38 | 食べる