ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

アカデミー賞の行方


昨日までに3作品観終わり、これらの比較をしてみたいと思う。

プライドと偏見
スタンドアップ
プルーフ・オブ・マイ・ライフ


主演女優賞は、プルーフ・・・のグウィネス・パルトロウが心理劇を上手く表現している。
作品賞は、プライドと偏見
全体的には、アメリカ人のフロンティア精神の塊のような、スタンドアップが有力かな~

細かく書いてしまうと、外れた時が怖いので、この辺にしておきます。


ところで、5年位前からアカデミー賞の授賞式ををwowwowで観ていたが、
友人『スパイに間違われた女』が
『スカパーの方が,はるかに多くの番組を放送するし、アカデミー賞の受賞式だって
勿論、放送するから切り替えた方が良いよ』と、薦められた。

確かに、スカパーは局数も多くて、見始めたら切がない。局毎に一月単位で、
利用料金を支払うのだが、特に、ディスカバリーチャンネルは、面白い挑戦が多いし、
日本にはない面白さがある。

最初は夢中だった私も、今では、時間がないのが現状。


スカパーに変えてから、初めてのアカデミー授賞式を見たのが、一昨年の3月で、
スターが会場にやって来て、映されたのは、何と、そこまでだった。

会場内の授賞式は、wowwowしか、放送の権利がないようだ。
今思うと、スカパーとwowwowを比較してから、wowwowのアンテナを除去すれば
良かったのだった。
wowwowで放送される、スター達の表情や、コメントは生の喜びであって、感動する。

共に、喜びを分かち合えると言う興奮は、ここなら味わえる。


もうじき、3月になるので、wowwowのパルボラアンテナに憧れてしまうseaです。。。。。



→クリック御願いします。
[PR]
by sea1900 | 2006-01-21 13:21 | 映画