ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

ゆうびん局


朝から書類をまとめていたので、昼頃には、郵便局に出かけた。
小さな局で、女性が親切で、感じが良い。
局長の他に,もう一人の男性もいるけれど、また、ベルトの穴が横に
ずれたんじゃないかと思えた。

さて、A4サイズの封筒に入れた、全く同じ書類なのに、片方は140円、
残りが200円と言われ、もしかしたら、片方に余計な物が入ってしまった
のかと思い、封を開けてみた。

と、片方にB5サイズの紙が一枚だけ入っていた。
たった一枚の紙が、差額の60円の送料だった訳で、すぐに送らなくて
正解だったと思った。

それにしても、家に帰って新しい封筒に書き直差なければならない。

局内で、便箋と封筒だけでも、販売してくれたら帰らなくて済んだのに・・・
特産物のパンフレットよりも、実用性を考えてほしいと思う。




→クリック御願いします。
[PR]
by sea1900 | 2006-01-18 15:54 | 現在