ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

ずっと友達でいたい・・・


昨日、友人と映画の話をしていた。

最近見た『THE有頂天ホテル』や、『プライドと偏見』、昔観た映画の数々に
ついて私は楽しく話していたと思う。


ふと、大昔には、この友人を好きだった事を思い出してしまい、時が一瞬
昔に戻ったのを感じた。

その思い出は、昔観た映画とバームクーヘン状に重なり、離したくても離れない。

年上の男って、優しい。


その優しさが、時には、辛く、時には切なかった事もあった。
私の恋や恋愛は、いつも辛い思い出がある。


友人は、そんな私の思いを知る由もないので、今となっては、良かった!と思っている。

ドロドロの自分を知って欲しくないので、一歩引いた付き合いをしているが、
遠慮は、我慢や謙虚さを教えてくれている。

一人でいる事は、淋しい時もあるが、自由でもある。

もしも、私から昔、恋心を告白してしまっていたら、友人は出来なかっただろう。
そう思うと、やはり、告白しないでいて正解だった。


恋よりも友情を選んだという事。
ただ、そんな話。。。。




→クリック御願いします。
[PR]
by sea1900 | 2006-01-17 02:05 | 男と女