ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

湯豆腐


知人男性は、洋風の雰囲気が漂うナイスガイ!

ところが、最近話していると、お正月は熱燗徳利で、湯豆腐を食べながら

ゆっくりしたいと話すではないか!

「湯豆腐の中に、タラなんか入っていてね!」と言う。

「昆布も敷いてですね!」と、私は付け加えた。

その人のイメージとは、人が勝手につけている物だと思う。

だから、案外、実像とは違っている事も多いと思う。

オーバーな言い方をすると、その人の虚像を創り出すのは、自分の

決め付けであり、決め付けた事柄に安堵する、自分の心の狭さから

繰るのではないだろうか?

こう、書いている私にも、勿論思い当たる節はあるが・・・




紅茶やコーヒーじゃないけれど、主観を入れた見方をする前に

まずは、観察する事が一番大切なのだと思った、小さな出来事だった。


気取らないですむ店で、飲んで見たいと思うお正月だが、

時間が合えば、古い友人とお江戸で会うだろう。

友人は物凄い酒豪家だ。

湯豆腐が出る店かも知れない。



湯豆腐の好きな方は、クリック御願いします
[PR]
by sea1900 | 2005-12-27 10:23 | 人間