ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』



d0063550_2291993.jpg

遠い~世界に~旅に~でようよ~!
そんな歌があった。

そう、自分に言い聞かせたい。

自分の好きな人が、遥か遠い所にいるのだから。

遠いところまで、出かけてみようと心の中では思うけれど、

考えすぎて、出かけられない。

自分が傷付くのが怖いからなのだ。

そう思いながら、時間だけが過ぎる。
おそらくは、このままの状態がずうっと続くように思える。

その内に、私の気が変わるかもしれない。

しかし、何もしないで、一人思うだけと言うのもなかなかです。


映画は気分転換には最高と思い、

どこを探しても、レンタルでは無かった『金髪の草原』の新古品を
買って、見始めたら、これが、メイキング版だった。失敗!

仕方なく、ヘドウィグ・アンド・アングリーインチの日本語版を観始めた。

昔、観た事があるが、何度でも観たくなるという魔法が込められている。


主演のヘドゥグを演じるジョン・キャメロン・ミッチェルは、監督と、脚本を
兼任しているが、何と言っても、素晴らしい歌唱力と演技力に圧倒される。



私は、この映画を大好きだと言う人に、抱きつきたい位の気持になれる。

歌と共に流れるイラストが可愛いくて、見返したい衝動に襲われる。

オフ・ブロードウエイの大ヒットミュージカルの映画化で、
映画化にも成功した作品だ。

こんな映画があることにカンド~!
全世界でヒットした理由は、観れば納得!








→歌の好きな方は、クリック御願いします
[PR]
by sea1900 | 2005-12-19 02:25 | 映画