ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

「めんどら」の上手を行く

TAKESHIS’に登場する「めんどら」と言うラーメン屋は、
<美味い物を食わせるのだから、このまま食べろ!>という
ポリシーの元、威張った感じでいる。

ここまでしておいて、まずかったら、金返せよ!と言いたい。

市内にあるラーメン屋が、これと似ている。


店内はさっぱりとしているが、なんとなく殺風景だ。

まず、入ると、席を決まられてしまう。
新聞でも読んでいると、出来上がったラーメンと引き換えに
新聞を取り上げられる。

「新聞は預かります!」と言われるので、「どうぞ!」と返事した。
一緒に行った弟が、「黙って、食べた方が良いよ!」と私に注意した。

食べると、うどんのようなラーメンで、おいしい方だったが、BESTではない。

完璧主義の店主は、自分の思った通りでないと、気に入らないらしい。
弟は言う。
「味について話すと、気に入らなくて帰ってくれ!と言い出すからな~」

店主は一人で、この店を守っている。
人なんか使えない性格だろう。

頑固親父とも言えないが、男のヒステリーだと思えば良いのだろう。

でも、客は増えている。
[PR]
by sea1900 | 2005-11-24 17:01 | 現在