ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

バーバリーと言えば・・・・


d0063550_344126.gif


知人の娘が女子高時代に、クラスメートの中に
その市一番のお金持ちの娘がいた。

どうでも良い話なんだけれど、その女子が、バーバリーのコートに
同じマフラーをしてきた。
お勉強ばかりの進学校でも、おしゃれは皆、好きだ。

帰りには、バーバリーのマフラーはどこかへ消えていた。
この話を聞いて、私は、どうして学校に、当時18万円ものコートや、
5万円のマフラーが必要なんだろうかと思った。
スクール用で、十分だと思うが、知人は本物志向がいいという。
いくら、お金があっても、TPOを考えないと可笑しい!と私。
考え方も全く、違った。


また、これまでに書いた「スパイに間違われた女」のFは、
プリーツ・プリーツの服を、数えたら200枚以上持っていた!と言う。
でも、全部を着ないうちに、次の新作が出てくる。
アパレルはこういう仕組みになっていて、古い物には価値がないかのように、
新作を送り込んでくる。



あればよいと言う物は、なくても困らない物になる。
ゴミを出さずに、物を減らしてすっきりと暮らすのが、私の理想だ。

しかし、物はドンドン増えたのに、減らすのは一大決意に気合を入れないと
追いつかないようだ。

→クリック御願いします。
[PR]
by sea1900 | 2005-10-18 03:13 | 人間