ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

世界中の色彩



My dear.久美子

   貴方の頭と心の中にある色は、全部で何色ですか?
   時々、そんな事、聞いてみたくなる。
   
   断層の土色、
   外洋の深い青、白い波、
   縦走した穂高山脈の緑のグラデーション、
   さんご礁の鮮やかな赤や黄色、
   薄墨サクラのピンク、
   フウチョウのディスプレイのブルー、
   染まった赤。
   
   
   みんな、みんな、きれいだけど、
   貴方から生まれる色彩は、
   心ときめかせる天然色で、最高のグラデーションが織り成す世界。
   平織りではなくて、厚い綾織。
   

   今日はどういう風に、私を幸せな気持にしてくれるのか、
   謎解きのようです。
   風は、西から東から、自由自在。
   偏西風だって何のその。
   
   私は気が付いたら、テレピン油の臭いの中で、暮らしていた。
   パステルカラーの波の中で、揺れていた。
   アクリル絵の具が、付いていた。
   それは、遠い過去。
   描いた絵は、どこかへ去った。
 
   
d0063550_236758.jpg


         色のない世界は、太陽の国の影で、
               泣いている。
          色のない国は、
                凍える寂しさだけ・・・・
   
d0063550_2361928.jpg

   

    

    私はms.久美子の絵を見て、心のヴァカンスで幸福をつかんだ。

            thankyou
   
   
   
 →色彩に感謝したい方は、クリック御願いします。


   
   
   

   
    
   
   

   
   
   
 
  
   
[PR]
by sea1900 | 2005-10-16 22:01 | 手紙