ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

何気なくフルート


d0063550_1111555.jpg


昨日は、地元の中学生の吹奏楽際があり、
私は、チューバの音が聞きたくて出かけた。
はっきり言って、チューバチュードク!

指揮の女の先生が、とても動きが良くて、
全身で踊っているような感じで、音楽は「歌うんだ!」と
教えてくれていた。
心から、歌うってこういう事なんだ!

「ハウルの動く城」では、一瞬、チューバの音!!と思ったら、
チューバよりも少し高い音のユンホニウムだったので、がっかり!

「ここにしか咲かない花」
これはドラマ「瑠璃の島」の主題歌として大ヒットしたバラード曲で、
優しくゆったりとした曲で、砂浜を連想できる良さがある。


そういえば、最後に「ピンクレディのメドレー」を聞いた時に、
思い出したのは、flowfreeさんがバックで踊っていた事!!
お歳が想像できますわ!



帰りに、ヤマハに寄って、フルートのカタログを貰った。
何気なくフルート、たかがフルート、されどフルート。

10万円以内からあって、金色と銀色のMIXがカッコいい!
と思って、お値段を見ると・・・・
見間違えではなくて、一桁多かった。

何と、300万円代で、本物の金を使っている。
プロを目指すか、プロの方にふさわしいんだろう!
楽器の値段と音(いい音)とが比例して、音を出すのも
値段が高いフルートの方が,楽だと言う。



そういえば、友人(男性)は学芸大の美術だったが、音楽には、
フルート科があって、きれいな女の子ばかりだと
すごく喜んでいた事を、思い出した。

でも、恋人は出来なくて、いつも片思いだった。
その想いから、精神に異常をきたし、今も入院中!d0063550_1113935.jpg
直りそうもないんだけれど、フルートの音を聞いたら、
目が覚めるなんて事はないのだろうか???


絵は、「フルート奏者と山羊」パブロ・ピカソ



→この絵の山羊は、喜んでいると思う方は、クリックお願いします。
[PR]
by sea1900 | 2005-10-03 01:14 | 現在