ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

ビジュアル系

d0063550_2232882.jpg


普段は地味な格好で地味に、
真面目に仕事をしている20代の女性
Sさんを去年の夏、韓国ホラー映画「箪笥」に誘った。
この時はSさんの他にも2人の20代の女性も一緒だった。




2人の女性はこの時に、私の家に泊まっていたので、私と車の中で、
Sさんを待っていた。

時間に遅れて、Sさんは車でやってきたのだが、本人と解るまでに
少し時間がかかった。




初めて見るSさんのファッションは、ビジュアル系だったのだ。
めがねをとり、コンタクトレンズを入れて、いつもは髪をまとめているのに
それを垂らしているので、何処の誰か解らない。

マスカラでくっきりとした眼に変えて、ファンデーションを厚めに塗っていた。

すでに解散しているXjapanみたいな雰囲気で、黒い上下に黒い靴。


その後に観た「箪笥」なんかちっとも、怖くなかった。
本心は結構過激なんじゃないか?と思えた瞬間でもあった。
自分の発散場所がたまたま、ビュジアル系の外見だけだったのかも
知れないけれど・・・・・





→好きなファッションを楽しんでいる人は、クリックしてください。
[PR]
by sea1900 | 2005-09-23 21:52 | 人間