ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

日本髪



d0063550_15174596.jpg

私は昔から日本髪が好きで、中学の時にも日本髪の女性の
胸像を作ったりした。
 かといって、自分の髪で結ってみたいわけではない。
元々、形を作る事が好きなので、その流れかもしれない。

100年位前のこの家にある写真を見ると、日本髪はつぶれた形で、
江戸時代のドラマに出てくるきれいな日本髪とは違う。


成人式の時に、新ではなくて日本髪に大振袖を着た友人は
誰よりも奇抜で、派手で、昔の芸者のようだった。
でも、場違い!な感じではあった。


今や古典の様な日本髪はもうカツラでしか観られないのだろう。

最近は少なくなった和装でのお色直し。
これは考え物だ。


なぜかっていうと、前に観たものでは、嫁さんのカツラが合わずに
歩いて登場した時に、ぽこっとずれたのだった。
全くお笑いとしか思えない。
 日本女性には似合うと言われていても、例外もたくさん観てしまった。
それで、やはり普段の姿ににているドレスがいいと思っている。


→クリックお願いします。
[PR]
by sea1900 | 2005-09-21 14:22 | 人間