ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

コンテナから出てきた物は・・・



d0063550_16573570.jpg

先輩がいつもの様に、作業着で安全靴姿で着いたコンテナを開けたとたん、
飛び出してきた物があった。
それは、蛾の大群ですごい数だった。
コンテナを開ける前には、コンテナの上部から消毒をかけるのに、
この蛾は死ななかったのだろう。(この消毒もすごいそうだ。)

これには驚いたと言う。

また、あるときはコンテナのドアを開けたら、
ウンコ臭くてどうしょも無かったそうだ。
ウンコがどうしてあるのだろうか?と思ったら、その臭いは
何と、コーヒー豆で、元々、コーヒー好きではなかったのに、
尚更嫌いになった。
 

慣れてくると、船長が船の中での食事に招待してくれて、楽しいが
絶対に水は飲まないようにと先輩に言われたそうだ。


現在友人は別の部署に移された。


友人のエリート意識は、あの臭いを嗅いだ時に少しは崩れたようだ。
私は「経験の全てが宝じゃない?」と言った事があった。
エリートとは何もスーツを着て机にしがみついているばかりでは
無いし、その言葉自体がすでに死語ではないだろうか?


→自分の好きな仕事を続けたいと思う方は、クリックしてください。
[PR]
by sea1900 | 2005-09-09 16:46 | 食べる