ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

8/31世界仰天ニュース



d0063550_0294729.jpg

チャールズ・A・リンドバーグ』アメリカの飛行家で、
世界初の大西洋無着陸単独陸横断飛行に成功。
世界的な英雄チャールズ・リンドバーグ。
そして航空界の発展は彼を差し置いては語れない。


世界仰天ニュースは毎週欠かさず見ているが、
今日の「史上最大の謎解き」は面白かった。

上記の有名なリンドバーグの息子は誘拐され、
殺害されたのは、もう70年以上建つ出来事だ。
ところが、この息子チャーリーが生きていたと言う話だ。


チャーリーは現在75歳で、晩年のチャールズに顔は似ている。
誘拐されて育てられ、3歳で施設に行き、
8歳でまた元の父と名乗る男と暮らした。
チャーリーは現在、リンドバーグ家にDNA鑑定を要求しているが、
拒否されている。


それではなぜ、だれが誘拐したのか?


チャールズの妻の実家はすごい富豪だった。
妻の父は幼いチャーリーに多額の遺産を譲ると言った。
これを快く思わなかったのが、父のチャールズと言うわけだ。
つまりは、お金のため???

真意の程はわからないが、犯人として死刑になった男は無関係との板に書かれたメッセージが見付かっている。


とりあえず、ここまでだが、もしこれが真実だったら、すごい事だ。



→世界中のある仰天ニュースを信じたいと思う方は、クリックお願いします。
[PR]
by sea1900 | 2005-09-01 00:27 | 現在