ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

フルーツパフェ





d0063550_11241757.jpg


この間、久しぶりに高野のフルーツパーラーで、
パフェを食べて、生き返っていた。

ご一緒したのは、70位の品の良いご婦人。
ちょっとした仕草も、話の仕方や内容など、
どれをとってもソツがなくて、美しいソプラノの声で話す。
歌もとても上手くて、音大の声楽家に行きたかった!と言っていた人だ。

たまに会うが、いつもその全体的な<美>に見せられてしまう。

ところが、
「その時にね、ポリ公が取り逃がしたのよ!」と、言った。
すかさず、私は
「おまわりさんでしょ!」
そして、「あっ、そうね!」と同意したのに、
「でも、その時にポリ公が・・・・」と戻ってしまった。


この時から、この人に対するイメージが狂ってしまった。
そして、高野のパフェ、この時はフルーツパフェを、
食べていたんだけれど、
フルーツの下に埋もれていた3種類のジェラートが、
¥100のカキ氷みたいに感じられてしまった。




ポリ公・・・・・ポリエステルで出来たお方???
こんなポリ様がいらっしゃったので、デビューさせていただきました。




→<犬のおまわりさん>を歌った事のある方は、クリックお願いします。
[PR]
by sea1900 | 2005-08-23 11:24 | 現在