ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

マンゴージュース




d0063550_11424227.jpg


昨年、韓国に行った時に、驚いたのがマンゴージュース。
何処でも、売られていたので、びっくりだった。

大好きなので、嬉しくて、ロッテデパートの地下の食品売り場で、
缶を10位買って、ロッテホテルの部屋の冷蔵庫に入れた。

ソウル市内のカフェや、パン屋でもマンゴージュースの缶が置いてあって、
日本よりも、、一足進んでいたようだった。

今年は、日本でもたくさん売られているようだ。
マニラでは、マンゴープリンが、紙パックに詰められて、売られている。
勿論、とても安かった。

パッションフルーツは、酵素がすごいと言う。
肉料理と共に食べると、たんぱく質を分解するので、更に良いそうだ。

肉の上にパインの輪切りが乗っていると、嫌がる人が多いが、
あれも、栄養的にも考えられている物だと思う。

食べ合わせ!これは、単品で摂取しても大した事のない食物の、
消化率をUPしてくれる物だ。

という事は、マンゴージュースを飲んだら、肉類がたくさん食べられる!
という事になる。

しかし、私は、ホテルでのマンゴージュースの過剰摂取で、
食欲が失せてしまった。

この写真は、台湾のマンゴーだ。
昔、日本では、台湾バナナが主流だった。
フィリピンのバナナよりも甘くて、美味だった。

最近では、またこのバナナが復活しているけれど、
マンゴーも台湾の物は甘いかな?と思ったりする。

韓国では、看板に、韓国語と英語、
中国語(漢字は、北京語も広東語も同じだから)で、書かれていた。
日本語は無い。

韓国のマンゴーは、台湾からの輸入だろうか?





→この記事を気に入って下さったら、人気blogランキングへ<
[PR]
by sea1900 | 2005-08-14 11:51 | 食べる