ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

学校見学





d0063550_16513596.jpg
今日は、友人の子供の、私立中学の見学会に付き合った。
高校は、隣にある。
さすが、私立。お金は係るけれど、その分、施設の充実度はすごくて、
私はもう一度、中学生になりたいと思った。(うそだ~!)

室内プールもあるし、小さな映画館もある。

クーラーも全室付いているので、この暑さを感じなかった。

電気代なんか、すごい桁だと思うけど、涼しいわ~~~!

先生達は、頭が低くて、威張った感じが全然ない。

友人が気にいったのは、

校長先生の話で、1、挨拶がよく出来ること。
            2、清掃をきちんと行う事。
            3、きちんとした身だしなみをする事。
                   この3つの方針だった。

勉強に触れていないで、この常識的な事をうたっているのには、
感心したのだ。
友人の子供も気にいり、早速、9月の模擬試験の勉強を始めると言っていた。

昔なら、地域的に決められた、中学に行けばよかったのに、
その中学の荒れ方がすごいらしい。
今は、なんとか治まっているけれど、また復活しそうだ。

トイレの戸は壊されるし、教室の電気のスイッチ盤のプラスティツクは割られ、
板にしても壊され、ついには、鉄になった。
中学の近くの家の庭には、毎夕、タバコの吸殻が、捨てられている。

親達も色々なレベルが集まっている。

こうして考えると、昔は平和だった。
それに、先生の言う事にも、子供達が素直だった。

そして、平和な学校生活も、お金で買う時代なのか?
しかし、その荒れた中で、もまれて強くなるべきなのかとも、思う。
難しい時代なのだ。



→この記事を気に入って下さったら、人気blogランキングへ<
[PR]
by sea1900 | 2005-08-06 16:46 | 現在