ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

イメージ



d0063550_253121.jpg

     最近、私が使う犬用のドライヤーが故障した。
     何年か前にも、一度、故障したので、
    修理に出した事があった。

ネットで探して、ドライヤーの頭だけ送ったのだ。
すぐに電話が来て、「この型は、こちらでは、修理していないので、送り返します」と言われた。

東京本社に電話をすると、50代から60代と思われる女性が出て、
親切に、説明してくれた。
私も直接、この本社に送れば良かったのだった。
型によっては、工場が違っていたのだ。

結局、この女性従業員の機転のおかげで、一度送られた先から、
この本社に送ってもらい、状態を見てくれる事になった。

2日後には、この女性から電話があり、修理費も6万円かかるので、
新品を買う事にしたのだった。

更に、使えないドライヤーを工場で処分してくれる事になった。

送り返した処で、処分するのにも、お金が係るからだ。

私は、久々に、親切で賢い女性に出会ったと思った。

間違って、送った先から電話してくれた女性は、冷たかったので、救いでもあった。
どんな方かは、知らないけれど、自分の中で、イメージだけが広がっていく。

ドライヤーは、ハチコウドライヤーと言う。
勿論、犬のマークだが、秋田犬ではな~い!





→この記事を気に入って下さったら、人気blogランキングへ<
[PR]
by sea1900 | 2005-08-02 01:57 | 人間