ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

くま、クマ、熊






d0063550_194418100.jpg今朝は、3時過ぎまで、『モンスター』を2回も見ていたのだが、
その後、仕事があり、さっと片付けた。

 そして、車で40分位の所に建つ、知人の山荘に行った。

山荘とは、私がこの家に付けたニック・ネームだ。
山の奥に、こんなに素敵な家がある!と言う感じで、600坪の土地に家が建っている。
この家族は、前の家が町の中だったので、今では、のんびりと出来る。

ところが、自然がいっぱいという事は、いい事ばかりではないのだ!
朝、玄関から外に出たら、眼の前に、おとぐろ様がいた事もあるし、
虫と言う虫は、全員集合する。

裏の方の元々あった家の、おばあさんは、2年位前に、
畑仕事中に、熊に襲われたのだ。
耳に、包帯を巻いていた姿も私は覚えている。

この奥の山々は、また別の山へと続いている。
熊が出るのは、当たり前の事なのだ。

この近くの別の山裾にある小学校だった友人は、朝礼の時に、
鹿が歩いていたり、猿が飛んできたりと、自然動物園だったと言う。
優雅な一こまに見える。

おばあさんが熊に襲われてから、熊出没注意!の看板が付けられた。
デジカメを持っていなかったので、写真はない。


この熊の標識は、アメリカの物だ。
どうも、あの山にあった看板の熊とは、熊の迫力が違う。
熊がもっと小さくて、可愛げだったのに、
この熊は、カナダにいるグリズリーの様だ。
1976年作の映画『グリズリー』を見た事のある私には、
あの恐怖が蘇るのだった。






この缶は、北海道の物!!
迫力満点だ!(こわ~い)
どうも、『スクリーム』 みたい!                                            d0063550_19515478.jpg


→この記事を気に入って下さったら、人気blogランキングへ<
[PR]
by sea1900 | 2005-07-31 19:54 | 自然