ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

フラッシュ


d0063550_10545296.jpg



前、友人のベビーが産まれたので、病院に行った。
 
この町で、一番大きな総合病院だ。

新生児は、一日に4,5回新生児室のガラス越しに、ベビーを並べて、
お披露目する。
まるで、ショータイムのようだ。

この時は、親戚とか友達が見ているのだ。

この時に、必ず、写真を撮る人がいる。
眩しいフラッシュと共に!

アア、網膜が弱くなってしまう!
ベビーには、危険なのに、病院は止めない!
とりあえず、看護士には言っておいたけど・・・・

フランスの古城の中は、フラッシュは使えない。
例えば、古い椅子なんかがあるのだが、この色がフラッシュで、
退色してしまうからなのだ。

という事は、俳優達も、様々なフラッシュの的になるのだから、
特に、眼の老化が早いのではないだろうか?

後、何年もすれば、フラッシュも改良されるのか?



→この記事を気に入って下さったら、人気blogランキングへ
[PR]
by sea1900 | 2005-07-15 11:16 | 人間