ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

ブラジルのサンバ

d0063550_1491549.jpg

夏にな~ると、思い出す~
昨年の夏、友人は、いつもの様に、興奮して言った。

市内の幼稚園の納涼祭の話だ。
よく、納涼祭と言うと、盆踊りが多いが、この幼稚園では、ブラジルのサンバを
取り入れた。
近くに住む、ブラジル人達に協力してもらい、サンバの指導をお願いした。
そして、当日になった。
小さな3.4歳の子供にとって、其れは、腰を変てこに振るだけ!
何よりも、大変だったのは、子供達のお父さん達だった。

ほとんど、ビキニの水着みたいな衣装に、目が点になり、口をアング!

踊る!どころじゃなかったそうだ。

想像つくな~!

ブラジルは、圧倒的に血液型はO型が多い。
興奮した友人は、ピアノの先生だ。
「だからさ!サンバは、幼稚園児には、無理なんだよね!」と締めくくった。

でも、ちょっと面白いな!
この市の納涼祭に、やはりブラジル人のダンサーを呼んでいる。
少しくらい太っていても、彼女達はかっこいいんだ。
明るいし、楽しんでいる。
見ていても、気持ち良いよ!衣装もとてもきれいだ。

d0063550_14285019.jpg



→この記事を気に入って下さったら、人気blogランキングへ
[PR]
by sea1900 | 2005-07-06 14:30 | 人間