ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

feel blue



d0063550_20205265.jpg



良く行く本屋に、『feel blue』と言う、小さめの写真集がある。
今年は、この手の、写真+言葉の本がたくさん、出版されたようだ。
高橋歩なんか、私はスキだ。

この『feel blue』,吉野雄輔氏の海の写真の物があった。
d0063550_17491432.jpg
吉野氏は、有名な水中写真家で、
偶然にも、私がパラオに行く時の搭乗口の待合室で、会った事がある。

中肉、中背で、ダンディな感じだ。
話しかけたら、気さくに写真の話や、世界中の海の話、
そして、犬の話になった。

犬の話になると、本当にわが子について話す親のようだった。
この時の犬は、夫妻がかわいがっていたベアデット・コリーだ。

次の日、パラオに着いて、彼のスケジュールは私達ダイバーとは、異なった。
一般ダイバーとは、行動が違うのだ。
写真を撮る為のダイビングになるのだ。

彼は、大学卒業後、or在学中に世界中の放浪の旅に出た。
そして、最後に、水中写真家にたどり着いた。

元、湘南暴走族でもある。
写真は、他のカメラマンの物よりも、なんだかサラッとした感じを受ける。

少し、はみ出した人生って、
最後には、いい味を出してくれるんじゃないかな?
  
また、何処かでお会いしたい・・・・・


d0063550_20303552.jpg

→この記事を気に入って下さったら、人気blogランキングへ
[PR]
by sea1900 | 2005-07-02 17:44 | 自然