ブログトップ

海の上のピアニスト

sea1900.exblog.jp

力を入れすぎないblog  それなりに暮す毎日

Coffee

d0063550_11493077.gif




良く行くスターバックスは、どこにでもある店構えだが、神戸のスターバックスは、広くて、きれいだった。
 店内が広いという事は、様々な試みも可能だし、ゆとりも感じる事が出来る。

 神戸のメリケンパークに近い大通りにある店は、まず、広い。
空間のゆとりや、テーブルやイスのレイアウトが良く出来ている。
奥には、暖炉があり、その前にはソファーがあり、何時間でも座っていたくなる雰囲気なのだ。

大人数用の2M位のテーブルもあり、色々なパターンが考えられている。
d0063550_11501694.jpg


スターバックスのcoffeeの味は、UCCやキーコーヒーとは異なり、よく新聞広告に載る、ブルックスコーヒーに似ていると思うのは、私だけだろうか?

どちらにしてもアメリカの会社だからなのだろうか?

ブルックスは手軽なので、まとめると安価なので、大量にまとめ買いをする事もある。
ただ、このコーヒーの嫌いな点は、フィルターが漂白してある事だ。なぜ、無漂白を使わないのだろうか?

生活消費者センターの相談員の友人は、その勉強中に漂白剤が人体に及ぼす悪影響を語っていたが、これが、毎日、熱いお湯を上から注ぎ飲むコーヒーには、漂白剤が溶け出して、漂白剤入りのコーヒーに成る。

前、アメリカ製の子供向けのお菓子を頂いたが、鮮やかな赤や緑色の食品にしては、毒毒しい物だった。
 これに疑問を持たず、平気で食べる人の気が知れない。
誰も、こういう点を指摘しないのだろうか?

だけど、このマーク、女神様のようで、好きだな!
[PR]
by sea1900 | 2005-06-25 11:41 | 現在